文系の雑学・豆知識

歴史、美術、文学、言葉、文化についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

文化とは何か?

文化の定義は?

文化ー人間が平和な時代に、わざわざ作り出したもの。

「文化とは、人間が自然に手を加えて形成してきた成果のこと。衣食住をはじめ、技術・学問・芸術・道徳・宗教を含む。(『広辞苑』より抜粋。)」

つまり、人間がわざわざ作り出したものを文化と言います。各々の文化が作り出された背景には、当時の政治が多く反映されているので、 文化から当時の政治を見るのも1つの歴史の勉強の仕方でしょう。

文化が成立する条件は?

文化は、同じ政治体制が続かないと成立しません。

同じ政治体制が続くというのは、つまり「平和」という意味。

みなさんはテスト前には勉強以外のことをする余裕はないでしょう。

いざ、テストが終わったら、いろいろな遊びを行います。

文化は「遊び」が発展して出来たものなのですから、昔の人も、テストをするような気持ちの時期(戦争が多くあったり、政治形態がころころ変わったりする時期)には文化を生むことが出来ず、テストが終わってから(戦争が終わって平和になって、政治形態が確立して) から、初めて文化が生み出せます。

だから、平和な時代の、平安・室町中期・江戸時代は文化が発達 しています。

逆に、戦乱の時代(南北朝の動乱や戦国時代)は文化があまり発展しません。

日本の文化の特徴

①海外の文化を取り入れる

それ(外国文化)を上手く生かして、自分独自の文化をつくっていく。

弥生・古墳~奈良時代までに中国などの世界から文字(漢字)や仏教や服装などを学んで、それを平安時代に日本独自の文字であるかな文字や、独特の服装である十二単を発達させた。

②文化を形成していく身分が変化していっている。

・古墳~平安時代 → 貴族が中心に文化を形成する。
・鎌倉→ 貴族と武士が別々に文化を形成。
・室町→ 貴族の文化を武士が融合させる。
・江戸→ 武士でなく、町人が中心となる。

③たたりを恐れる

たたりは、不幸な死に方をした人物が、自分にひどいことをした人物や政府に天罰を下すことです。

たたりを防ぐには、不幸な死に方をした人物に対する、文学作品や芸能・歌をつくることが日本では行われました。

源氏に滅ぼされた平家が源氏(鎌倉幕府)を恨まなないよう、供養のために製作された『平家物語』