文系の雑学・豆知識

歴史、美術、文学、言葉、文化についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

葛飾北斎『富嶽三十六景』一覧

「富嶽三十六景」は天保元年、北斎七十一歳前後の出版と考えられ、北斎は嘉永二年九十歳で生涯を終えた長寿の画家である。

「富嶽三十六景」の連作は、北斎の勉学や体験の集大成されたものであり。庶民生活を通して眺めた富士が、北斎独自の様式で描かれている。

北斎の最も代表的な作品であるばかりではなく、風景版画を確立する歴史的な作品といえる。

なお、『富嶽三十六景』の作品数は36図ではなく46図である。

1. 江戸日本橋

 

2. 江都駿河町三井見世略図

 

 

3. 東都駿台

 

 

4. 東都浅草本願寺

 

 

5. 本所立川

 

 

6. 深川万年橋下

 

 

7. 五百らかん寺さざゐどう

 

 

8. 青山円座松

 

 

9. 隠田の水車

 

 

10. 下目黒

 

 

11. 礫川雪の旦

 

 

12. 御厩川岸より両国橋夕陽見

 

 

13. 隅田川関屋の里

 

 

14. 武州千住

 

 

15. 従千住花街眺望の不二

 

 

16. 武陽佃島

 

 

17. 上総の海路

 

 

18. 登戸浦

 

 

19. 常州牛掘

 

 

20. 東海道品川御殿山の不二

 

 

21. 神奈川沖浪裏

 

 

22. 武州玉川

 

 

23. 東海道保土ケ谷

 

 

24. 相州七里浜

 

 

25. 相州江の島

 

 

26. 相州仲原

 

 

27. 相州梅沢左

 

 

28. 相州箱根湖水

 

 

29. 甲州三島越

 

 

30. 駿州片倉茶園の不二

 

 

31. 駿州大野新田

 

 

32. 山下白雨

 

 

33. 凱風快晴

 

 

34. 諸人登山

 

 

35. 駿州江尻

 

 

36. 東海道江尻田子の浦略図

 

 

37. 東海道金谷の不二

 

 

38. 遠江山中

 

 

39. 東海道吉田

 

 

40. 尾州不二見原

 

 

41. 甲州犬目峠

 

 

42. 甲州三坂水面

 

 

43. 甲州伊沢暁

 

 

44. 信州諏訪湖

 

 

45. 甲州石班沢

 

 

46. 身延川裏不二

 

 

富嶽三十六景地図