文系の雑学・豆知識

歴史、美術、文学、言葉、文化についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

安房国(あわのくに)の歴史と出来事

郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
4 平群郡(へぐり) 千葉県(南部) 館山、南房総 勝浦城
安房郡 館山、南房総、鴨川 館山城、稲村城、岡本城
朝夷郡(あさい) 南房総、鴨川  
長狭郡(ながさ) 鴨川 安房小湊城
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です

 

西暦 主な出来事
1533 稲村の変
1534 里見義堯が、犬懸の戦で里見義豊を討ち、家督を奪う
里見義堯が下総国の第一次国府台合戦に参陣するが撤退
里見義堯が上総国に勢力を拡大
1552 里見氏が、北条氏の侵略を受ける
1562 里見義弘が家督を相続
1564 里見義弘が下総国の第二次国府台合戦で北条氏に大敗。上総国を一時失う
1577 里見義弘、北条家と和睦
1578 里見義弘病没。里見義頼が家督を相続
1580 館山城築城
1587 里見義頼死没。里見義康が家督を相続
1588 里見家が、豊臣秀吉から上総国、安房国、下総国の一部を安堵される
1590 豊臣秀吉の小田原城攻め後、里見氏が安房国9万石だけに減封される
1614 里見家改易