文系の雑学・豆知識

歴史、美術、文学、言葉、文化についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです

甲斐国(かいのくに)の歴史と出来事

郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
4 山梨郡 山梨県 甲府 躑躅ヶ崎館、甲府城、勝沼氏館
八代郡 笛吹  
都留郡(つる) 大月、都留、富士吉田、上野原 岩殿山城、勝山城
巨摩郡(こま) 北杜、韮崎、南アルプス 新府城、上野城、富田城、谷戸城
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です



西暦 主な出来事
1507 武田信虎、家督を相続
1508 武田信虎、叔父の武田信恵を討ち取る(坊峰合戦)
1521 武田信虎、今川氏の福島正成の侵攻を防ぐ(上条河原の戦)
武田信玄誕生
1541 武田晴信(信玄)、父の武田信虎を駿河国に追放し当主に
1554 武田晴信(信玄)、北条氏康、今川義元による甲相駿三国同盟成立
1559 武田晴信出家して信玄を名乗る。
1572 武田晴信、上洛戦を開始
1573 武田信玄病没
1581 武田勝頼、新府城を築城
1582 天目山の戦で、武田勝頼、織田・徳川軍に追い詰められ自害
天正壬午の乱の結果、徳川家康の支配地となる