文系の雑学・豆知識

歴史、美術、文学、言葉、文化についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

2019-05-15から1日間の記事一覧

上総の久留里城を紹介

久留里城の歴史 久留里城は「城成就して、三日に一度づつ雨降ること二十一度なりしかば」(『久留里記』)と言う説から、別名を「雨城(うじょう)」と言います。戦国期の十六世紀中頃、西上総地方は真里谷(まりやつ)武田氏の勢力下にあり、久留里城もその…

明智光秀が築城した福知山城

明智光秀 ■福知山城は、京都府福知山市の横山丘陵先端の地形を利用して築かれた平山城。龍ヶ城と呼ばれ、東北に長くのびた丘陵の上に、本丸、二の丸、伯耆丸、内記丸が築かれ、東に由良川、土師(はぜ)川、法(ほう)川と自然の濠にかこまれ、西と南北に武…

秀吉が初めて築いた城「長浜城」

市指定史跡 秀吉出世城 長浜城跡 所在地 ■滋賀県長浜市公園町 ●琵琶湖のほとりに位置する平城一帯は豊(ほう)公園として整備。長浜は、羽柴(豊臣)秀吉が江北12万石の領主として、天正2年(1574)から翌年にかけて、はじめて自らの城を築き城下町を…

徳川御三家の居城 水戸城

水戸城の歴史 水戸城は、那珂川と千波湖にはさまれた台地(現JR常磐線水戸駅周辺)の先端に築かれた平山城。鎌倉時代初期、この台地上に最初に城砦を築いたのは常陸大橡(地方国衙の行政官)の馬場資幹[ばばすけもと]であった。このため、水戸城ははじめ馬…

石田三成の「過ぎたる」城<佐和山城>

佐和山城 【所在地】 滋賀県彦根市 ■鎌倉時代、近江守護となった佐々木定綱の六男、佐保時綱が築く■標高232mの佐和山一帯に築かれた山城 佐和山城の歴史 歴史概要 佐和山のある湖東地方は、東山道・北国街道そして琵琶湖をひかえた交通の要衝であり、戦…

中世と近世の城郭が混在する「鳥取城」

国指定史跡 史跡鳥取城跡附太閤ヶ平 鳥取城跡【所在地】鳥取市東町 【訪城日】2018年12月(再訪門) 久松山きゅうしょうざんの山麓(山下ノ丸)と山頂(山上ノ丸・標高263m)に城跡がある。(鳥取県庁から望む) ◆城の歴史◆ 戦国時代の鳥取城 城は…